信頼と技術で社会に貢献
コピーできないUSBメモリがバージョンアップ! USBメモリのセキュリティ

東京都千代田区 大手町駅C1出口徒歩3分
株式会社アブロードシステムズ
Free Dial 0120-938-121
HOME サービス案内 豆知識・コラム 会社概要 プレスリリース お問合せ

 



   

HYPER SECURTYのご利用例

ハイパーセキュリティーは、コンテンツの追加が簡単で一旦保存されたファイルは閲覧用でコピーができません。
この特性を生かしご利用例を紹介いたします。

 

 ご利用例  

 

■病院
多くの病院では原則、臨床データ(診療データ)の持ち出しは禁止されています。しかし、実態を鑑みるとデータの持ち出しが必要な場合はルールが守られないケースがあります。 忙しい診療業務の合間を縫って論文を執筆する場合など医師の不利益にならないようにセキュリティーを確保しつつ利便性を図りたいとの事でした。

ノートパソコンでのデータ持ち出しは、紛失や盗難も考えらるので「ストラップ紐がつけられる事」「パスワードロックがかかる事」が必須条件
ハイパーセキュリティーは、更にコピーガードや印刷の禁止も行えるので最適な商品でした。

■学校
授業で使うデジタル教材
ネットワークで配布する場合は、必要のないデータも閲覧できる可能性があります。
メディアでは個体の管理ができるので便利
紛失時に備えたパスワードロック機能、コピーガード機能が必要

■介護サービス事業所
訪問介護員(ホームペルパー)に渡す、個人情報を含んだ資料など
コンテンツの差し替えが簡単に行え、パスワードがかかる事、プリントアウトやコピーがされない事が条件でした。

管理者権でコンテンツ差し替えを行うコンテンツガードUSBメモリは運用が管理者に集中してしまう為、ハイパーセキュリティーがあっていました。

■ソフトウエアー開発会社
外部スタッフに開発中のシステムのテストを依頼するが、未公開のシステムの為 配布したプログラムを回収したい。
・開発中のシステムの為、内部のファイル差し替えが頻繁に発生する
・コンテンツの追加が容易な事
・コピーができない事

有料ソフトのセットアップ
無制限ライセンス版のExcelやWordのセットアップを行うがライセンスの関係で会社以外のパソコンでセットアップを禁止したい。
支社や営業所単位に配布し作業後回収を行いたい。
シリアル番号の付加

■一般企業

持ち帰りデータの管理

業務マニュアルなどの閲覧

秘密情報のバックアップ

見積積算システムなどの運用(原価などが含まれている為、外部流失を防止したい)

デジタルコンテンツの販売

 
 
Copyright(C)2010 abroad systems,Inc.
このホームページに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はabroad systems,Inc.に帰属します。